Vol.50 リユース実証実験

 

 

オリジナルリユースカップの製作を行っております

リユースカップRECUPです!

 

最近は、

SDGs、サステナブル、環境に配慮した

イベントの取り組みを実施したいけれど

どの様に取り組んだらよいかという

ご相談が増えています。

 

そこで今日は、

東京都で今実施されている

・リユース容器シェアリング実証実験と

 数年前に行われた

・リユースカップ導入実証実験 

について書いていきたいと思います!

 

まずは、

リユース容器シェアリングサービス!

東京都中野区で

2月5日(月曜日)から3月1日(金曜日)まで

実証実験中。

 

 

 今回は第2回目実証実験✨

 

使い捨て容器削減!

 

 

 

 

 

スマホで簡単に借りられ、返却場所は対応店舗どこでもOK!!

約半年ぶりの実施!

 

1回実証実験(2023年7月24日〜7月31日)では、

容器の返却率が97.7%との結果が!!

 

こちらをチェックしてみてください!

↓↓

 

中野実証実験”大潜入”レポート - Megloo(メグルー) | 使い捨て容器ゴミを削減するリユース容器シェアリングサービス

 

 

 

 

 

そして、東京都環境局で数年前に行われた

リユースカップ導入実証実験!

 

 

味の素スタジアムで開催された

ラグビートップリーグの試合にて。

この年の取り組み内容は以下

 

✩生ビール用の容器(650ミリリットル、3,000個)

及びその他アルコール飲料用の容器(450ミリリットル、1,200個)の

2種類のリユースカップを紙コップの代わりに導入。

 

✩デポジット金を300円に設定

 

✩記念として持ち帰り、

カップや物入れとして使っていただくなど、

自宅での再利用を期待

 

✩リユースカップ持ち帰り率、

オペレーション上の課題等を把握し、

新しいシステムの有効性を検証

 

 

 

利用者の反応は

などさまざまな意見が寄せられ、

クレームが寄せられることはなく、非常に好評だった。

とのこと。

 

5店舗の売店に売り上げの増減についてヒアリングを行ったところ

• リユースカップ目当てで店に並ぶお客さんが多くいた。

• 売り上げが多少増えた。

• カップのみ(10 個まとめて)購入するお客さんが多くいた。

 

来場者のリユースカップに関する感想、意見アンケートでは

・とても良い取り組み

・うれしい ・かわいい ・面白い ・素晴らしい

・環境保護活動やラグビーの復興等に活用されるいい企画ですね

などなど

 

 

検証結果はポジティブ(^▽^)/な結果に。

出典:東京都環境局HP

 「持ち帰り率は 85.6%を達成した。

マラソンで実施したプレ実験(汎用性のあるカップデザイン、カップ代 100 円)では 39%であったことから、

リユースカップのデザイ ンを利用者にとって魅力的なものにすることで、

カップ代を 300 円に上げても持ち帰る人の多いことがわかった。

さらにアンケート結果より、カップ代金を環境保護やラグビーの振興等に活用する

仕組みを取り入れることができれば、カップ代金を上乗せしても購入したい

と考える利用者が多くいたことから、

カップ代の一部を日本ラグビーフットボール協会や各チ ーム、

日本代表の強化費や 2019 年ラグビーワールドカップに活用するような仕組みを 模索していくことで、

利用者の理解につながると思われる。

運営に関しては、利用者のクレームにつながるようなことは起きず、

売店からもオ ペレーション上大きな負担になったという声はなかった。

リユースカップの購入を目 的に売り上げが増えたという売店も多く、

リユースカップが欲しいために

対象飲料を 購入した利用者もいたとみられる。」

 

オリジナルデザインは魅力がいっぱい(o^―^o)

 

その後の取り組みではカップの数量を増やし

検証結果に元図いて内容をブラッシュアップ✨

 

 

 

カップの容量も

イベントごとにお客様のニーズがあります!

迷った際は、

是非、お気軽にサンプルのご依頼、

お問い合わせ、お待ちしております(^▽^)/

 

 

 

 

リユースカップを検討している!

リユースカップの商品の実物を見てみたい!!

という方はサンプル依頼の対応をさせていただいております。

※コーヒー、ビール用は無償でサンプルをお送りいたします。

ぜひHPもご覧ください。

https://www.reuse-cup.com/

 

 

 

 

 

 

オリジナルリユースカップの製作

使い捨て容器の使用を減らし、環境への配慮を。

リユースカップがSDGsの取り組みに。

 

お客様のオリジナルロゴやデザインで

カップを製作することができます。

 

使い捨てから脱却し、

リユースカップを使うことがカッコイイ、

そんな世の中を夢見ています。

メモ: * は入力必須項目です